轟渚のアルバム『夜明けの唄』を、まだ聴いてもいないのに推薦する。

d0000025_2595164.jpgわたしが曲をかけたり、PPFNPにDJやライヴで出てもらったり、あるいはライヴの感想を書いたりで、なんだかんだでこのブログには何十回か名前が登場しているであろう轟渚さんが、5月21日、アルバム『夜明けの唄』をミディ・クリエイティヴからリリースいたしますので、我が事のように、謹んで、お知らせいたします。

公式サイト内の特設ページに、いろんなひとたちのコメントが載っておりますので適宜それをご参照されたく。

わたし自身の推薦コメントとしては……ここ1年くらいライヴを見に行くのをサボっていて、最近どんな感じになっているのかわからないので申し訳ない。2005年の春、最初に見に行ったときの感想はここにあるし、その後の微妙かつ確実な進化についても、折に触れて書き残してきているはずなので探してみてください。

昨年末、新宿のベルクでなにか飲んだり食ったりしていたら、ひとつ置いた隣のテーブルに男の客がふたりいて、音楽の話をしていた。それとなく聞いていると、轟渚とか、ジョー長岡とか言い出したのでびっくりした、ということがあった。このアルバムが出たら、たぶん、同じことがあってもあんまり驚かなくなるに違いない。

そのうちPV(監督は「不灯港」の内藤隆嗣だって)も公開されるようなので、またなにか情報が入ったらお知らせします。
[PR]
by soundofmusic | 2010-04-26 03:03 | 日記 | Comments(0)


<< アメリカの夜 難しい発音 >>