綱島のイマジナリー・ライン

d0000025_14503159.jpg本でもCDでも映画でもなんでもいいけど、気軽に、あるいは本気で薦めたり薦められたりしてはみるけれど、でもどんだけ実際に手に取ったり足を運んでもらえたりするかっていうとどうも疑わしい。だって自分のことを振り返ってみても、YouTubeのリンクすらクリックしなかったりするわけだし。

なんか不吉な前置きになりましたが、綱島にある東京園っていう入浴施設とその魅力については、ジョー長岡と、彼とは関係ない別の友人と、ふたりから聞かされていました。聞かされてはいたものの行ったことのなかったそこに昨日初めて行ってみて、そしたら驚いた!(丹波!) めちゃくちゃいいところじゃないですか。冊子「ジョー長岡を紹介します。」のインタヴューで、ジョーさんは「2の法則」という(ひねりのない名前の)理論を展開してくれてますけど、まさにその理論の正しさが証明されることになりました。

ジョー長岡と、檸檬葉の主催によるイヴェント「湯銭浪漫」。昭和が真空パックされたような、揶揄ではなくて文字通りの意味でレトロ=モダンなこの建物の広間を貸し切って、歌あり落語ありDJあり雑貨の展示あり、飲食物はチャージなしで持ち込み自由、そしてもちろん入浴施設なので風呂にも入りまくれる。

とりあえず写真を何枚か。上から順に。①ありきたりな言い方だけど時間が止まってる。②大広間。建物全体に光と風があふれてる。③ビール瓶のケースの上で入船亭扇里さんが落語中。④客席後方から舞台を見るとこんな感じ。⑤出演者全員集合の図。⑥見知らぬひとたちのカラオケと社交ダンス。「旅芸人の記録」でこんなシーンがあったような。

同じ音楽を違ったシチュエーションに置いてみるとがらっと聞こえ方が変わるってことは、ときどき思い出しておいていいと思います。じっくり聴いてもよし、ふらっと立っていなくなってもよし、寝転がってうつらうつらしながら聴いてもよし。冷房がない(!)ので窓を全開にしても汗が流れてくるけれど、風が通るのでいやな暑さはない。缶ビールがまたたく間にぬるくなるのにはまいったけど。とにかく夏の終わりを半日ここで過ごすのは夢のような体験でした。

入船亭扇里の落語。落語を前回生で聞いたのはいつ、どこでだったか思い出せないんですが、落語ってひとりでやる映画みたいなもんなんだなあと気付かされた。切り返しがあってイマジナリー・ラインがある。つまり編集があるってことで、そしてそれをリアル・タイムでやってる。おそろしく高度に洗練された形式を持ってるんだなあと。

夕方になると入ってくる風が涼しくて、ああ夏も終わりかーとはっきりと体に伝わってきたんだけど、帰り道の渋谷駅、それと大塚駅で降りてからの帰り道は、やっぱり依然として、もわーんっとした熱気が充満してて、つまりふだん暮らしているのはそういう場所だってことなんだよな。よい悪いではなくて。

ジョーさんからは、PPFNPの100回目(来年の1月)をここでやったらどうか、と言われていて、そりゃそういうイヴェントがあったら客として遊びに行きたい。ただし本人として企画するのはいろいろめんどくさそうで、正直、気が重い。いろいろ準備もたいへんだろうし、金のことはともかくとして、スタッフとして手伝ってくれる人手がいる。たまには変わったこと、晴れがましいことをやってみたい気持ちがないではないけれど、変わったこと、負担のかかること、人手の必要なこと、そういった物事を極力避けることで長続きしてきたイヴェントでもあるからなあ……。とりあえず森山弟くんはお手すきの際に一度ここを下見してきてみてください。
[PR]
by soundofmusic | 2013-09-01 14:50 | 日記 | Comments(4)
Commented by 檸檬葉・フミ at 2013-09-02 12:20 x
森山さん、暑い中、ほんとうにありがとうございました~

まさにそう、どれだけ実際に手にとるか、足を運ぶかって、実は大変なことです。とくにこの時代は。

だからね、東京園を体験!していただいて本当に嬉しかった。

次回は1月に大新年会を企画してますので、また是非遊びにきてくださいね♪
Commented by soundofmusic at 2013-09-02 17:01
フミさん、ほんといいイヴェントでした!お疲れ様でした。
なかなか腰が重いですけど、行ったらすごく楽しい場所だったんで、また遊びに行きたいです。新年会にも行きますよ~。
Commented by ちば at 2013-09-08 23:00 x
先日メスカリートで話すの忘れていますたが、
東京園はいいですねー
ラジウム温泉とても好です。
ppfnp100回記念是非やってほしいですー。笑
Commented by soundofmusic at 2013-09-09 10:06
ちばさん、東京園ごぞんじだったんですね。温泉、お湯が真っ黒でビビりました。笑
あそこでやるとすると機材の手配などいろいろたいへんそうなので、ちょっと考えてみますー。


<< 画像は炒飯 Pure Pop For No... >>