画像は炒飯

d0000025_19413918.jpg直前のお知らせになりますが、明日14日(土)18時から、渋谷エッジエンドにてPPFNPが開催されます。ゲストDJ様はヒジカタさん、DJ Gentleさん。詳細はこちらあたりにコムパクトにまとまってますので見てみてください。

おなじみのおまけCDも無事焼き終わりました。毎回35枚くらい焼くわけなんですが、我が家のシステムだけなのか、それとも世の中全体的にそういうもんなのか、15枚か20枚に1枚くらい、正常に終了せずにエラーになりました、って表示されるときがあります。ありますんですが、そうなったそれをCDプレイヤーに突っ込むと、曲数とトータル時間がきちんと表示される。再生すると普通に1曲目が流れる。んじゃあ大丈夫なのかと思って、あとで気になって最後の曲を再生してみると、できない。ということがありました。結論としては、エラー表示が出たやつはきちんと焼けてない、ということになり、要するに当たり前ではあるんですが、もし明日、もらったCDの中にそういったものが混入していた場合(見た目では判別できません)、交換しますので遠慮せずに申し出てください。

今回のおまけCDのテーマは「橋」です。タイトルは『Bridge Over Troubled Music』となっております。いい加減いろんなテーマで作ってきて、もうそろそろネタ切れになるだろうとしばらく前から思っているにもかかわらず、さすが長年、さほど変わらぬ勢いでCDを買い続けているとなんとかなっちゃうもんです。これもまた、選曲に苦労した形跡などみじんも感じさせぬ軽やかな仕上がりとなっておりますのでご期待くださいませ。

ここから先は別の話で、このあいだ世界初CD化されて1200円というナイス・プライスで出たラブ・ノークスのCDを発売日に都心の大型タワレコに買いに行ったけど棚になくって、やべっ、もう売り切れか、と思って店員さんに聞いてみたら若干レスポンスが悪くて、つまりこっちの期待してたのは「あ、今日リリースのあれですよね、棚に出した分はなくなってますけど在庫あるんでダッシュで持ってきます!」みたいな反応だったんだけど、実際は、ジャンルはなんですかロックですかフォークですかみたいに訊き返されて、名盤探険隊のぉ、みたいに言ってもそれがなんだかご存じなくて、最終的に数分で持ってきてくれたのでことなきを得たんですけど、こういうことの積み重ねでタワレコなんて簡単に行かなくなっちゃうし、っていうか名盤探険隊の特集コーナーができてるに違いないとおもったらそんなものはなくって(あったのかもしれないけど見当たらなかった)……っていう話を書こうかと思ったけど、とくに店員さんの態度に落ち度があったわけでもないし、この話題自体これといっておもしろい要素もない気がするので、わざわざ書くまでもないかなってことで、書かないことにしますね。

ではみなさん、明日、渋谷でお会いできますことを。画像は炒飯。
[PR]
by soundofmusic | 2013-09-13 19:43 | 日記 | Comments(0)


<< 狐の穴にて 綱島のイマジナリー・ライン >>