無罪

d0000025_8465687.jpg前回書いたCD裁判の件ですが、査定結果を確認しに行ってみたところ、突発的に1000円超えするものが1枚だけあったけど、あとは100円行けば御の字で、20円50円が当たり前の世界。8年前に引っ越しをしたときは、1000枚くらい売って30万弱になり、引っ越した結果かえって貯金ができたという珍しい事態だったのだけど、それ以来たぶんほとんど売ることをしてこなかったせいで、CDの値崩れっていうか、音楽ソフト業界の氷河期突入――もしかしたら永久凍土化して二度と融けないのかもしれない――に気付いてなかった。

いや、ふだんディスクユニオンなどに行けば、えっこんなに安いの、とか驚いたフリをしながらせこせこと買ってるくせに、気付いてませんでしたとはどのツラさげて言うんだよ、となじられても仕方がないわけで、まあそうしたことはどうでもいい、こうなったうえはもうCD全員無罪! というか閉廷! もう裁判すら開かない! 狭い部屋を憎んでCD憎まず、です。

それと並行して、今月はCD購入ゼロ枚以内、という目標を掲げていて、ただし九捨十入するので、9枚までは「みなしゼロ枚」とされてセーフ。なんですが、オークションで買ったものが年内に届いてしまいそうなので、もしかしたらギリで目標達成できないかもしれない。それとはまた別に、昨晩、我慢しきれずに3枚注文してしまって、ただしこれの到着は年明けになるだろうからこちらはセーフでしょう。なんにしても自分で恣意的に決めた目標だから破ろうが守ろうが好きにすればいいんですけどね。

ところで既報のとおり、この年末年始は恒例のアンケートはおこなわないことにしております。そのかわりというのでもないですけど、一応、年末あたりに(といってももう充分年末ですけど)、今年聴いてよかったアルバム10枚くらいの紹介はここでおこなおうかと思っています。

(画像は適当に検索して拾ったものです。本文とは関係ありません)
[PR]
by soundofmusic | 2013-12-21 08:49 | 日記 | Comments(0)


<< 2013年CDグッド10 黒の試走車<テストカー&... >>