冥土の土産

d0000025_1993412.jpg期待も予想も願望もしてなかったけど実現したらそりゃ嬉しいということはときどきあって、ラトルズが来日公演をおこなうとのこと。

この記事によると、6月4日 (水)と5日 (木)、場所は下北沢GARDEN。チケットはあさっての土曜日に発売です。どっちの日にするか知らせてください。あと、来月のおまけのテーマもそろそろ決めましょう。よろしくお願いします(途中から業務連絡)。

ラトルズの音楽監督であるところのニール・イネスは以前来日公演をおこなってるんだけど、調べてみたら2001年のことだからだいぶ昔の話。こちらに詳細なレポートがありますが、高田馬場の西友の地下のライヴ・ハウスにわたしも見に行った。詳しいことは忘れてしまったけど、和久井光司がスポーツ新聞をビリビリ破っていたのは覚えている。

いや、それにしてもなつかしいのは(バカにするわけではなく)上のサイトのデザインですよ。わたしがパソコン買ってダイヤルアップでインターネット始めたのってこのイネス来日の半年後くらいですけど、そのころの雰囲気がそのまんま残ってます。でもってわたしが初めてネット通販したレコードがたしかニール・イネスがアヒルをかぶっている『ハウ・スウィート・トゥ・ビー・アン・イディオット』だった気がするけどよく覚えてない。

ここんところなにかと物入りが続いて、なんでこんなにっていうくらいの勢いで貯金が減っているんですけど、とはいっても使った覚えのない金が引き落とされているとかではないんですけど、まあそれでもラトルズがバンドで演奏するところが見られる(んだよね?)のならばいい冥土の土産になると思います。
[PR]
by soundofmusic | 2014-03-13 19:10 | 日記 | Comments(0)


<< 黒の試走車<テストカー&... ザ・収納 >>