d0000025_21162276.jpg大宮にディスクユニオンができたので、帰省のついでに立ち寄ってきました。そういえば神保町店も移転したらしいけどまだ行ってないな、そもそもディスクユニオンのテンポの、じゃないや、店舗の変遷ってどうなってるんだっけと思って調べ始めたけど、各店舗の開店・閉店をまとめて確認できるところはどうもないっぽい。とりあえずここ10年くらいの主だったところは、以下のような感じなのかな。新宿、渋谷、お茶の水地区内でのちょこちょこした動きと再編成は省略してます。間違いや漏れや抜けもあるかも。

<開店>
2004? 新宿中古センター
2006/05 横浜西口店
2008/04 中野店
2008/11 お茶の水駅前店
2010/11 ジャズ・トーキョー
2011/04 立川店
2012/07 高田馬場店
2014/07 大宮店

<移転>
2014/07 神保町店

<閉店>
2010/08 稲田堤店
2011/04 国立店(*立川店に統合っぽいイメージ?)
2012/06 淵野辺店

上野店、聖蹟桜ヶ丘店の閉店はだいぶ前だった気がする。

いつになったら大阪に出店するんだというアレはありつつも、斜陽の業界にしてはけっこうなペースで新店舗が出てる印象。ありがたいことです。本とかカバンとか長靴とかも積極的に売るようになってて、わたしはそのへんは買わないけど(ニッパー犬のグッズは欲しい)、そのへんで儲けが出てるのならどんどんやってくれてかまわない。

大宮店は広さでいうとどのくらいだろ、高田馬場よりひと回り狭いくらいかな。品揃えもまあユニオンっぽく。小1時間いて、5枚買いました。あんまりたくさん買っても逆に困るので、これくらいがちょうどよい。

見終わったあと、2、3軒隣のうな鐵って店に入って、しかし鰻は食べずに鯖の塩焼き定食(650円)を食べたら、焼き魚ひさしぶりだったからかもしれないけど、脂が乗っててけっこうおいしかった。で、家に帰ってきてから調べてみたら、うな鐵って名前の店はいろんなところにたくさんあって、それが全部同じ系列なわけでもなさそうなんだけど、うちから大塚駅に行く途中にもあることがわかった。今朝、通勤の際に前を通りかかったのでちらっと見てみたら、ランチメニューが掲出されてて、ここでも650円の鯖の塩焼き定食が食べられることがわかった。
[PR]
by soundofmusic | 2014-08-15 21:18 | 日記 | Comments(0)


<< 黒の試走車<テストカー&... HMVレコード・ショップ探訪 >>