札幌

d0000025_16271550.jpg4000週間のご無沙汰でした! ちょっといろいろ忙しくしてました(現在も継続中)。

先週、札幌に行ってきました。生まれて初めての北海道。あまり知られていない情報ですが、森山兄弟の祖父(父の父)がたしか旭川出身で、とはいっても若いうちにそこは離れてしまったようですが、そんなわけで一度は行ってみたいと思っていました。今回は旭川には行きませんでしたが、まあそのうち。いままで北海道に行かなかったのは交通費がかかるからというのが主な理由で、しかし今回ジェットスターで成田から新千歳まで6000円とかでした。これならすぐ行ける。

昼過ぎに札幌に着いて、うろうろ歩いていたら、夕方になるまでにすっかり好きになってしまった。いい感じのレコ屋が何軒かあって、美味しい深煎りコーヒーを飲ませる店があって、勢いのいい川が流れていて、路面電車が走っていて、手ごろに登れる山が街のすぐ近くにあって、遠くの山はまだ雪をかぶっている。日本の地方の都市を訪れて、こういうところで育ったら自分はどういう人間になっていただろう、と考えることがある。いままでそうやって、松本ヴァージョンや金沢ヴァージョンの自分について夢想したものだけど、これからはそこに札幌も加わると思う。

ジェリコで、酒井俊のライヴを見た(w/田中信正pf、土井徳浩cl、瀬尾高志b)。いままで、自分にとっては決して少なくない回数、都内のいろんなところで、いろんな編成で彼女の歌を聴いてきたけど、なんというかこの日は、ひとことで言って、ああ、音楽にはこういうことも起こるんだなあとちょっとびっくりするような、親密で、リラックスしていて、それでいて爆発的な演奏でした。旅先の感傷ではないはず。

数日前にNHKの公開録音用のライヴで寺尾紗穂を聴いて、こんなことを書きました。まあ、ひとことで言って、そういう、単純にいいとか悪いとか決め付けることのできない体験のために音楽を聴いてるわけだし、もっと言えば、そのために生きてるといってもいい、と思いました。

写真は上から、フレッシュ・エアー(レコ屋)、キングコング(レコ屋)、音楽創庫タナカ(レコ屋)、スープカレー、北大の農場の羊、円山の山頂から見た市街、帰りのフェリー(苫小牧→大洗)。

レコ屋、ほかにも行きましたが、とりあえずこの3軒は札幌を再訪することがあったらまた必ず行きたい。フレッシュ・エアーは、店に入る前、外に置いてあるレコードを見ていたら、モーズ・アリスンが聞こえてきて、しかし方向がおかしいぞと思ったら、道の向かい側の居酒屋から流れてきたのだった。これには驚いた。

北大のキャンパスは、話には聞いていたものの、さすがに広いですね。有名なポプラ並木も見ました。道民から聞いた話ですが、北海道は緯度が高いから、真夏は白夜にはならないけど23時ごろまで日が沈まないそうで、その薄明かりの中で見るポプラ並木がとても幻想的なのだそうです。今度はその時期に行ってみたいな。

帰りだけ船にしたんだけど、これはよかった。札幌から苫小牧までのバス、苫小牧から大洗までのフェリー、大洗から東京までのバス、がセットになって1万円くらい。船内にはレストランはもちろん、大浴場や映画館(小さい)もあって楽しかった。全部で24時間くらいかかるけど、時間のあるひとにはおすすめ。

---

来週の土曜日のお知らせです。

☆黒の試走車<テストカー> Vol.99☆
日時:2015年06月06日(土)19時~23時
会場:渋谷メスカリート(渋谷区円山町28-8第18宮廷マンション1階奥つきあたり)
*建物入ってすぐ左側の自動ドアのエントランスには入らず、店舗の並んでるほうをまっすぐ進んで、つきあたりを左に曲がったいちばん奥、行き止まり部分の扉です。
地図
料金:500円+1オーダー(500円~)
DJ:籠/あずまきょういち/チバ/森山兄
ゲスト:O.K.KEN?

札幌で買ったCDや、東京で買ったCDなどをいろいろかけます! こぞってお越しください。
[PR]
by soundofmusic | 2015-05-30 16:28 | 日記 | Comments(0)


<< Pure Pop For No... 黒の試走車<テストカー&... >>