不景気

d0000025_2161681.jpgこれは書いても書かなくてもいいようなことなんだけど、そんなことを言ったらどの記事もみんな一緒なので、これも書いておこう。わたしはいま話題の派遣社員で、とはいっても日雇いとか製造業とかでなく、事務系で、同じところで長期にわたって働くタイプのそれ。いま、勤続5年半くらい。

派遣元の会社のひとと顔を合わせる機会はほとんどなくて、年に1~2度様子を見に来る、という感じ。派遣元の会社からは定期的に郵便が来る。まず毎月の給料明細書。それと、3か月に1回、契約が更新されるたびに届く雇い入れ通知書。契約はお互いに異存がなければ自動更新で、わざわざ定期的に意思を確認されることはない(新聞の契約と似たイメージ)。

その2種類以外に派遣元から何か郵便が来るというと、年に1回の税金関係とか源泉徴収とか、そんなもんだ。しかるに先日、帰ってくると、派遣元から封筒が来ていた。なんだろうと思いながら封を切ると、これだ! 1・2・3。(「ザ・ベストハウス123」風にお読みください)

【内容】通勤手当のうち「バス代」については支給しないものとさせて頂きます。

一瞬、ずっこけた。まあ、現在もらってるひとはそのままもらえるらしく、通勤経路を変更してあらたにバスを使うような場合は認めませんよ、ということらしいが。不況が身に迫ってきてるなあ……。

翌日、会社に行って、同じ派遣会社から来ているYくんにこの話をしたら、彼はこういったのだった。

Yくん「そんなことより森山さん、このあいだ来た雇い入れ通知書、見ました?」
森山「うんにゃ、見てないけど」
Yくん「契約期間、いままで3か月だったのが1か月になってましたよ」
森山「!」
[PR]
by soundofmusic | 2009-04-19 21:06 | 日記 | Comments(0)


<< またまたジェニファー ひさびさジェニファー >>