<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

黒の試走車<テストカー> Vol.98

d0000025_23352457.jpg日時:2015年05月02日(土)19時~23時
会場:渋谷メスカリート(渋谷区円山町28-8第18宮廷マンション1階奥つきあたり)
地図
料金:500円+1オーダー(500円~)
DJ:籠/あずまきょういち/チバ/森山兄
ゲスト:遠藤倫子

☆「黒の試走車<テストカー>」は、毎月第1土曜日に開催される、踊る前から踊り疲れているひとのためのイヴェントです。ラウンジの名の下に、ロック、ジャズ、ソウル、ラテン、邦楽、フレンチ、サントラ、モンド、電子音楽などをデタラメ、かつ控えめ(音量が)にお届けしています。

会場のメスカリートは、渋谷、道玄坂をのぼりきった先、マンションの1階つきあたり奥にあるスペース。全身にぬるま湯のように浸透する絶妙な反響効果で、何を聴いても自宅の3割増しでいい印象を受けることができる不思議な音楽空間です。未知の音楽との出会いに、既知の音楽との再会に。軽い舞踏に。気のおけない会話に。酩酊に。密会に。ぜひ一度遊びにいらしてください。

5月のゲストには遠藤さんをお迎えします。3月ごろからオファーし続け、ついに実現。ご期待ください。

過去分のセットリストその他は、「黒の試走車<テストカー>」のmixiコミュニティにて閲覧可能です。

d0000025_2234947.jpg

[PR]
by soundofmusic | 2015-04-06 23:41 | 黒の試走車イヴェント情報 | Comments(0)

d0000025_1232145.jpg今年2回目のPPFNPが早くも来週末に迫ってきてまして、いまおまけCDを鋭意作成中です。前にも書いたかもしれないけど、そのことについて少し書いてみようかな。

毎回あるテーマというかキーワードに沿って選ばれた曲が、だいたい20曲前後入ってまして、兄と弟でほぼ半分ずつ出し合っております。弟から兄のところに曲が送られてきて、兄が曲順とタイトルを決めてます。兄っていうのはこの文章をいま書いてるこのわたしです。

20個のものを並べる順列の可能な組み合わせを計算してみるととにかくものすごく多くて、普通の数字ではない表記になってしまったので具体的にどのくらいたくさんなのかはよくわからなかったのですが、ともかく、20個の曲が出揃った時点ではどこからを手をつけたらいいか、まったく見当もつきません。その中には、どう聴いてもほかの曲とつながりを持てなそうなものもあって、途方に暮れながらどうにかこうにか、この曲の次はこれかな……などとぶつぶつ言いながら、やっつけられそうな部分から片付けていく。

入れ替えたり元に戻したり、あれこれやっているうちに、なんとなく全体の形が固まってきて、最終的にはまたこんなところだろうという流れができます。完成品をお手に取られるみなさまは、最初からそういう曲順のものとしてお聴きになるのでしょうが、作ったほうとしては、やっぱりこれとこれは順番が逆のほうがよかったかな、などと、あとになって思わないこともない。

今度のおまけCDのテーマは「船」です。タイトルは『A Ship on My Shoulder』としました。さてここでクイズです。このタイトルの元ネタ(由来)はなんでしょう? 

ちなみに前回のクイズ(クラムボン、ソニック・ユース、スピッツのうち、森山兄がライヴを見たことがないバンドは何?)の答えは、クラムボンでした。

PPFNP Vol.105
日時:2015年04月11日(土)18時~22時
会場:渋谷エッジエンド(Tel:03-5458-6385)
地図。
料金:800円(1ドリンク&おみやげ付き)
DJ:なっちゃん/Hotwaxx/森山弟(弟)/森山兄(兄、サウンド・オヴ・ミュージック)
ライヴ:森田崇允(Vo/G.Gt)X Ko2rock(A.Sax/S.Sax)

---

ちなみに明晩は月例DJ会「黒の試走車」です。お花見の帰りなどにでも、お気軽にお立ち寄りください。こちらはおまけはございませんが、今月に限り、フレッシャーズ割引を実施いたします。新入生、新社会人のみなさまには、ワン・ドリンクをサーヴィスします(証明書見せてね)。

それに当てはまらないひとも、なにかフレッシュっぽい事情(転職、失職、失恋、引っ越しなど)があれば、森山兄に話してみてください。審査のうえ、認定されればワン・ドリンク進呈します。無茶振りをお待ちしてます。

黒の試走車<テストカー> Vol.97
日時:2015年04月04日(土)19時~23時
会場:渋谷メスカリート
地図
料金:500円+1オーダー(500円~)
DJ:あずまきょういち/籠/チバ/森山兄
[PR]
by soundofmusic | 2015-04-03 12:34 | 日記 | Comments(0)