恩返し

d0000025_4562545.jpgさて、何から話そうか。

ともあれ、土曜日のPPFNPにお越しくださったみなさん、どうもありがとう。ゲストの高嶋さん、アツローくんのプレイも素晴らしかったのはもちろんなんだけど、とにかくちちぼうろのライヴが絶品でした。頼んで本当によかった。

以前、ちちぼうろについて書いたコメント、意外にもたくさんのひとに読んで/賛同してもらえていたみたいで、嬉しい。音楽から日々なんらかの恩を受けている身としては、少しずつ音楽に恩返しができればなあと思っていて、いいと感じたものはなるべく必死でほめているわけですが、すげーいいんだよめちゃくちゃいいんだよ、とバカみたいに書いてもそれでは宣伝効果は期待できないので、やっぱりこっちも本気で立ち向かわないとなあ、とあらためて痛感しました。

活動停止は惜しい、と言っているヒマがあったら、10月6日、新高円寺スタックス・フレッドでのラスト・ライヴを、すぐ予約だ! 土曜日に見逃したキミもすぐさま予約だ! 日本語のフォーク、ロックに対して何らかの思いを持つひと、そして、そんなもの、けっ、とバカにしているひと、いますぐ予約だ! 公式サイト内のメール・フォームからどうぞ。残席僅少らしいよ。ほんとに。

次回のPPFNPは11月24日(土)の開催。ライヴ・ゲストは現在調整中。実現したらこれも見逃し厳禁な感じです。要チェック。

---

んで、日曜日は死ぬほどぐったりしていて、夕方まで起きられず、のそのそ起き出して新文芸坐へ。「舞妓Haaaan!!」と「ラブソングができるまで」の2本立てで、申し訳ない、前者はパスして、後者のみ鑑賞。

実は前者のタイトルを家で何度も独語しては楽しい気分になる、という遊びをこないだやっていて、実際やってもらうとよく分かりますが、「まいこはーーーーん!」「まいこはーーーーん!」って語尾上がり気味で言ってると、気分が高揚してきます。ところが新文芸坐の場内アナウンスは、「まいこはん」って普通にフラットに発音してて、なんだよなあ、って感じでした。

「ラブソング~」は、一瞬、少女マンガかよ、と思い、考えてみたら、昔もいまも、いくらなんでもこんな少女マンガはなかったんじゃないのか、と思い直しましたが、ちちぼうろのライヴでセンチになった翌日に見ると、「No Music, No Life」とか、思ってもいないことを口にしそうになるくらいには、いい映画でした。

80年代の元スター役のヒュー・グラントの、人気者当時のPVのむずがゆさ(でもいい曲)とか、ドリュー・バリモアのキョドルっぷりとか、東洋趣味のアイドルの微妙な実在っぽさとか、よかったよぉー。バイモアちゃんのアゴがね、こう、ちょっと出てて、こちょこちょ、ってしたくなるんです。

---

9月8日の「黒の試走車」のセットリストが出ました。毎回全員いい、ってのがこのイヴェントの特徴ですが、今回はチバさんとSZさんがとくによかったかな。

次回は10月13日(土)。たぶん今月同様、夕方からどこかのジャズ喫茶に行ってから会場入り、という形になります。ジャズ喫茶に興味あるけどひとりじゃちょっと……という方、ぜひご連絡を。ご一緒しましょう。

●マジック
01.Riot on 103rd Street/Mother Earth
02.Funk from my Trunk/Digital Minds
03.Johnick Fire/Johnny D & Nicky P
04.Forever Free/Ernst Schoemaker
05.Focus/Jon Cutler feat. Vanessa Freeman
06.Garden of Four Trees/The Explosions
07.Protection/Ben Mono
08.Night fever/Bee Gees
09.Daquui Pro Meiler/Ed Motta
10.Where are We Going/Ernst Schoemaker feat. Jana
11.Nur Getraumt/Nena
12.Anna/Trio

●チバ
01.EAST END GIRL/De De Mouse
02.BANKERS BOX/Cherryboy Function
03.CONCETO FOR PIANO AND ORCHESTRA NO.1 In B Flat Minor,Op.23/Peter Ilyich Tchaikovsky ※Svjatoslav Richter(piano) Herbert von Karahan(Vienna Philharmonic Orchestra)
04.BODY AND SOUL/Benny Goodman
05.ORNITHOROGY/Charlie Parker
06.MY LOVE WAITS(O MEU AMOR ESPERA)/Duke Pearson
07.BAIAOZINHO/Deodato
08.CHORA TUA TRISTEZA/Caetano Veloso
09.INUTILLL PAISAGEM/Antonio Carlos Jobim and Elis regina
10.Samba Do Aviao/Agustin Pereyra Lucena
11.ろっかばいまいべいびい/細野晴臣
12.EN MELODY/Serge Gainsbourg
13.HIS MAJESTY KING RAAM/Lemon Jelly

●口石アキラ(LIVE)
01.てんとうむし
02.ラジオ
03.新曲(タイトル未定)
04.文字のない手紙(新曲)
05.アルバイト
06.君は自爆
07.夜のガソリンスタンド

●SZ
01.海は女の涙/石川セリ
02.モンローウォーク 2004/南佳孝
03.Beep Beep Be オーライ/moonriders
04.ベリー・スペシャル・モーメント/笠井紀美子
05.夏の終りに -Demo-/SUGAR BABE
06.Hello,Hello/Carnation
07.夜をぶっとばせ/秦基博
08.嫉妬/キリンジ
09.北京ダック -Single Ver.-/細野晴臣
10.ムーンライト・サーファー -7" English Ver.-/桑名晴子
11.サブタレニアン二人ぼっち/佐藤奈々子
12.ペイパー・ムーン/大橋純子
13.VOLARE (NEL BLU DIPINTO DI BLU)/高橋ユキヒロ
14.ムーヴィング/サーカス

●森山兄
01.We've Gotta Find a Way Back to Love/Freda Payne
02.My Affair/Kirsty MacColl
03.曇り空/荒井由実
04.アフリカの月/アン・サリー
05.うたうだけ/石川セリ
06.けむり/轟渚と夕映えカルテット
07.California Rain/Madeleine Peyroux
08.And The Angels Sing/Beverly Kenny
09.It Don't Mean a Thing (If It Ain't Got That Swing)/Annie Ross
10.ロッキン・イン・リズム/大西順子トリオ
11.One Was Johnny/Carole King
12.Dear Mary/Linda Thompson
13.Cold Hard Wind/Suzzy Roche
14.Lola/Jacqui Naylor
15.my best of love/中谷美紀

---

今週の土曜日、お時間がある方は、下北沢に遊びに来てみてはいかが。タダ同然(ドリンク代のみ必要)で映画の話がいろいろ聞ける、そんなイヴェントがありますよ。詳しくはこちら
[PR]
by soundofmusic | 2007-09-24 04:56 | 日記 | Comments(0)


<< リスト Volume 62 2... 技術論 >>